ホンマに伝えたいこと 【名監督とは】

  • 第5回 膳所監督・上品充朗(3/3)八日市南と膳所。学力的に言えば、真逆にあるチームに携わってきた上品監督。この2チームで何が違ったのか?そして、どのようにアプローチを変え、目標設定をしたのか?これほど「野球を通しての人間形成」という課題に正面から向き合い、現実的な話をする指導者はそう多くはいない。続きを読む
  • 第4回 膳所監督・上品充朗(2/3)膳所高校に赴任3,4年で成果を上げた上品充朗監督。しかし、今から思い返すと自身の指導のバランスが偏っていたと語る。そんな中で上品監督が自身を変えるために取り組んだこととは。野球だけでなく全てに通じる指導の本質に迫る。続きを読む
  • 第3回 膳所監督・上品充朗(1/3)八日市南高校時代には、秋と春の県大会の優勝と夏の準優勝がある。09年には育成枠でプロ野球選手を輩出した。そして、現在の膳所高校に赴任して3年。結果を出し続ける上品充朗監督の指導理念とは。その指導方法と考え方を全3回の連載でお届けする。続きを読む
  • 第2回 城東工科元監督・見戸健一世間の『名将』と言えば、監督を退くと『勇退』という文字が紙面に躍る。大会前から「勇退」を宣告し、マスコミの注目を集めようとする。その姿勢は自由だが、自身が勇退することを内に外に発することは・・・続きを読む
  • 第1回 城東工科元監督・見戸健一名将とは、名監督とは…何か。ここ数年、そのことばかりを考えてきた。甲子園の出場回数や優勝回数が多いから名監督なのか、それとも、プロ野球選手を多く輩出した人が名監督なのか。続きを読む