ホンマに伝えたいこと 【この逸材】

  • 第5回 ファイル05 大阪桐蔭・藤浪晋太郎選抜が始まる、そして注目選手の一人が間違いなくこの、藤浪晋太郎(大阪桐蔭)だろう。西谷監督は言う、 「指導をしていて非常に面白い選手です。今までにはあまりいないタイプ」。面白い?とは何を言うのであろうか?氏原氏がその藤浪を紐解く!続きを読む
  • 第4回 ファイル04 津東・川崎貴弘自慢するわけではないが、筆者はこれまで数多くのドラフト候補を取材してきた。有名・無名、プロで活躍した選手、できなかった選手など様々だが、これほどの言葉を聞いたことはなかった。中日から5位指名を受けた津東の川崎貴弘は、プロに入ってからの目標をこう宣言したのだ。続きを読む
  • 第3回 ファイル03 丹生高校・田中優貴「監督に言われたくらいで、投球を乱しているようじゃ、ピッチャーなんてやっていられませんよ。いつものことなんで、投げ分けは出来ます」。当然とばかりにそう応えた。彼の魅力が伝わってくるひとつのシーンである。続きを読む
  • 第2回 ファイル02 光星学院・田村龍弘173㌢76㌔の上背は、決して体格が良い方ではないが、広角に打ち分ける懐の深いバッティングは強力打線の中にあっても、特筆したモノを感じる。生意気だけど、魅力あるということは!?続きを読む
  • 第1回 ファイル01 東大阪大柏原・石川慎吾東大阪大柏原を4番として、主将として甲子園初出場に導いたスラッガー石川慎吾。サヨナラの場面で敬遠をされた時、バットをそっと置いていった彼の野球選手としての姿勢には理由があった。続きを読む