石碑から紐解く野球コラム

第2回 鉄腕一代と別府2011年9月15日

日本有数の温泉地で知られる別府にある一軒の有名旅館に野球にまつわる石碑が鎮座している。 誰よりも野球を愛し、そして故郷・別府を愛した稲尾和久が残した足跡とは。
このエントリーをはてなブックマークに追加 

ログイン

記事を読むためには、『BASEBALL FAN』へのユーザー登録(無料)が必要です。
既にユーザー登録がお済みの方はログインしてください。

パスワードを忘れた方はこちら